ダウンジャケットクリーニングの料金相場と頻度は?|安い・高級別おすすめ業者を紹介

ダウンジャケットクリーニングの料金相場と頻度は?|安い・高級別おすすめ業者を紹介

ダウンジャケット、クリーニングに出していますか?
ダウンジャケットのクリーニングは料金が高いので、頻繁にクリーニングに出さない人もいるのではないでしょうか?

この記事ではダウンジャケットのクリーニング料金の相場やクリーニングに出す必要性について、さらにはクリーニング代が安くておすすめの業者5選と高級ダウンジャケットにおすすめのクリーニング業者5選の合計10社を紹介します。

この記事を読んで、ダウンジャケットのクリーニングのお悩みを解消しましょう。

安さ重視の人におすすめの宅配クリーニング業者5選

美服パック
せんたく便
リナビス 
ホワイト急便
クリラボ 

高級ダウンジャケットにおすすめの宅配クリーニング業者5選

キレイナ
ワードロープトリートメント
プラスキューブ
リネット
白洋舎

ダウンジャケットはクリーニングに出すべき?

ダウンジャケット

そもそも、ダウンジャケットはクリーニングに出すべきなのでしょうか?

結論から言うと、ダウンジャケットはクリーニングに出すのがベストです。ダウンジャケットをクリーニングに出さずに汚れやほこりが付着したままにしておくと、シミや黄ばみ、嫌な臭いの原因になってしまうからです。

また手洗いの場合は仕上がりがペタンコになってしまったり、中綿が片寄って形崩れしたりする心配があります。

クリーニングに出せば長く使っていたダウンも新品のように甦らせることが可能です。ダウンジャケットを長持ちさせたいのなら、定期的にクリーニングに出すようにしましょう。

ダウンジャケットをクリーニングに出す4つのメリット

メリット

ここではダウンジャケットをクリーニングに出すメリットを4つご紹介します。

ダウンジャケットをクリーニングに出すメリット

・素材に合ったクリーニングが可能
・汚れがしっかり落ちる
・ダウンジャケットがふっくら仕上がる
・ダウンジャケットが長持ちする

ダウンジャケットをクリーニングに出す最大のメリットは、素材や汚れの状態に合わせて洗ってくれることです。クリーニングのプロがドライクリーニング・水洗い・シミ抜きなどの洗濯方法を使いこなし、自宅では落とし切れない汚れもしっかり落としてくれます。

また大型の乾燥機により、ペタンコになったダウンがほぐれて元どおりに!
ふんわりした状態を維持することで、保温性も保つことができます。

このようにしっかりと汚れを落とし、ふんわりと乾燥させることはダウンジャケットを長持ちさせることになるのです。一見汚れていないようなダウンジャケットもクリーニングに出して、スッキリきれいにしましょう。

ダウンジャケットのクリーニング料金の相場は?

料金

ダウンジャケットのクリーニングの料金はどのくらいするのでしょうか?

【大手クリーニング店5社のダウンジャケットクリーニング料金】
※業者名をクリックすると公式サイトに飛びます

白洋舎3,190円〜
ポニークリーニング2,000円〜
ホワイト急便2,299円〜
うさちゃんクリーニング2,610円
ローヤル212,060円

大手の店舗型クリーニング5社の料金を調べて中央値を出してみたところ、およそ2,500円でした。

ダウンジャケットのクリーニング料金は他の衣類に比べて高めですね。高級ダウンジャケットになると、さらに追加料金がかかる店舗もあります。

宅配クリーニングの場合は、5点セット・10点セットといったパックで一律料金になっているところが多く、ダウンジャケットやコートなど、1着あたりの単価が高い衣類をまとめて出す場合におすすめです。

おすすめの宅配クリーニング業者の詳しい料金は、この後紹介する安くておすすめの業者高級ダウンにおすすめの業者の比較表を参考にしてください。

ダウンジャケットをクリーニングに出す頻度

畳まれたダウンジャケット

ダウンジャケットは最低でも1年に1回はクリーニングに出しましょう。また汚れやシミがついてしまったときには、すぐにクリーニングに出すことが大切です。そのまま放置しておくと、汚れが染み付いて落ちなくなってしまいます。

シーズンが終わった春先にクリーニングに出すのがおすすめです。4月にキャンペーンを行っているクリーニング店も多いので、うまく利用するといいですね。

ダウンジャケットにおすすめの安いクリーニング業者5選

ダウンジャケットを着た女性

この章では、ダウンジャケットのクリーニング代を安く抑えたい人におすすめの業者5社を紹介します。

宅配クリーニングには1枚単位で料金が決まる単品タイプと、5枚パック・10枚パックといったセット料金が設定されているパックタイプの2種類があります。

ダウンジャケットは単価が高いので、複数出す場合はパックタイプの方がお得です。クリーニングしたいダウンジャケットに合わせて業者を選びましょう。

業者の選定基準はこちら

  • お得なパック料金がある
  • 最小パック料金でも送料が無料
  • シミ抜きを無料で対応してくれる
  • 1着あたり2,500円以下で依頼できる

【料金が安くておすすめの業社5選】※料金は全て税込表示

商品名画像公式サイト最小パック数最小パック料金1着の単価撥水加工汗抜き最短納期最長保管保管
株式会社トゥトゥモロウ

美服パック

美服パック
7点8,780円1,254円
最安値
+440円+440円10日10ヶ月
株式会社ヨシハラシステムズ

せんたく便

せんたく便
5点7,678円
最安値
1,535円+2,200円
/1パック
5日11ヶ月
点数により追加料金
株式会社東田ドライ

リナビス

リナビス
5点9,810円1,962円+1,078円+500円5日12ヶ月
株式会社日本さわやかグルー

ホワイト急便

ホワイト急便ロゴ
5点7,980円1,596円+980円+500円10日9ヶ月

点数により追加料金

株式会社松田クリーニング商会

クリラボ

クリラボ ロゴ
5点10,780円2,156円+550円+550円3日9ヶ月

美服パック

美服パック 出典:美服パック
料金タイプパック
料金8,780円(7点)
1着の単価1,254円
撥水加工+440円〜
シミ抜き無料
汗抜き+440円〜
最短納期10日(プレミアム会員は3日)
最長保管10か月
送料無料
支払い方法クレジットカード・コンビニ決済

美服パックの魅力はなんと言っても料金の安さです。
7点パックなら1着1,254円!パックタイプは頼めば頼むほど安くなるので、他にもクリーニングする衣類があれば一緒に利用してみましょう。

美服パックは料金が安い分、梱包するための箱を自分で用意する必要があったり、同封する書類を印刷して記入しなければならなかったりと多少の手間がかかりますが、品質には全く問題はありません。

美服パックは安さを重視する人にはイチオシです。

せんたく便

せんたく便 出典:せんたく便
料金タイプパック
料金7,678円(5点)
1着の単価1,535円
撥水加工+2,200円(1パック)
シミ抜き無料
汗抜き
最短納期5日
最長保管11か月(点数により追加料金あり)
送料無料
支払い方法クレジットカード・NP後払い・amazon Pay・代金引換

せんたく便の特徴は料金が安いことと、使い勝手の良いサービスが多いことです。料金タイプはパックプランのみ。5点セットを選べば1着1,535円でダウンジャケットをクリーニングできます。撥水加工も1着わずか220円で全ての衣類につけることができるのも魅力のひとつ。

またせんたく便にはコールセンターが設けられていて、深夜23時まで対応していることが他にはないサービスです。初めての人も安心して利用できますね。ダウンジャケットのクリーニングを安く便利に利用したい方、せんたく便を検討してみてはいかがでしょうか?

リナビス

リナビス 出典:リナビス
料金タイプパック
料金9,810円(5点)
1着の単価1,962円
撥水加工+1,078円
シミ抜き無料
汗抜き+500円
最短納期5日
最長保12か月
送料無料
支払い方法クレジットカード・NP後払い・代金引換

リナビス はこの道20年以上のクリーニング職人が半数以上在籍しており、高品質な仕上がりに定評があります。個別洗いやふんわり乾燥など他社ではデラックスコースにあたるクリーニングを、リナビス では標準コースで行っているのが大きな特徴です。

また最大12ヶ月の保管サービスが無料でついているのも、他社にはない魅力と言えます。保管サービスを利用することで自宅の収納スペースが広く使えるのはもちろんのこと、虫食いやカビなどの心配もありません。なるべく長い期間保管サービスを利用したい人にもリナビス はおすすめです。

ホワイト急便

ホワイト急便 宅配 出典:ホワイト急便

 

料金タイプパック
料金7,980円(5点)
1着の単価1,596円
撥水加工+980円
シミ抜き無料
汗抜き+500円
最短納期10日
最長保管9ヶ月
送料無料
支払い方法クレジットカード・代金引換・Amazon Pay

全国5,000の店舗を有するホワイト急便が展開している宅配型のクリーニングサービス。全国チェーン店の安心感とお手頃な価格が人気です。ホワイト急便の店舗との料金を比べると、宅配を利用した方がダウンジャケットのクリーニングの料金がお得になることがあります。

例えば東京都江戸川区の店舗の場合、ダウンジャケットのクリーニング代は2,299円ですが、宅配型の5点パックを利用すればダウンジャケット1枚あたり1,596円になるんです!

自宅にいながら店舗と同等のサービスをお安く受けられるのはうれしいですよね。コスパを重視する人にはぴったりだと言えるでしょう。

クリラボ

クリラボ 出典:クリラボ
料金タイプパック
料金10.780円(5点)
1着の単価2,156円
撥水加工+550円
シミ抜き無料
汗抜き+550円
最短納期3日
最長保管9ヶ月
送料無料
支払い方法クレジットカード・銀行振込・代金引換・Pay Pay

クリラボ は他の人の衣類と一緒に洗うことは一切なく、お客様単位で洗ってくれることが注目すべき特徴です。「知らない人の衣類と一緒にクリーニングをされるのはイヤ!」という人はクリラボ を試してみましょう。品質の良いことでも満足度が高く、90%を超えるリピート率を誇っています。

また追加料金なしで最短納期が3日というスピードの速さも人気の理由です。急いでクリーニングをしてもらいたい人にもぴったりですね。

無制限詰め放題の宅配クリーニングおすすめ8選|楽天で頼める点数無制限の安い業者を比較

無制限詰め放題の宅配クリーニングおすすめ8選|楽天で頼める点数無制限の安い業者を比較

料金が安い宅配クリーニング人気ランキング|全25社の最安値を徹底比較【2024年4月】

料金が安い宅配クリーニング人気ランキング|全25社の最安値を徹底比較【2024年4月】

高級ダウンジャケットにおすすめの宅配クリーニン業者5選

キレイナ 高級ダウン 出典:キレイナ

高級ダウンジャケットは安心してお任せできるクリーニング店を選びたいですよね。そこでこの章では、高級ダウンジャケットにおすすめの宅配クリーニング業者を5つ紹介します。

料金は高めですが、技術は確かな業者ばかりです!

業者名画像公式サイト料金タイプダウン料金1着の単価撥水加工シミ抜き汗抜き最短納期送料最長保管
 株式会社キレイナ  キレイナ
キレイナ
単品9,900円9,900円+2,200円+1,000円〜無料14日2,200円
11,000円以上で無料
9ヶ月
株式会社ジャパン

ワードローブ
トリートメント

ワードローブトリートメント ロゴ
単品10,000円10,000円+1,500円+1,000円〜無料14日2,000円
20,000円以上で無料
7ヶ月
+1,320円~
株式会社いすい

プラスキューブ

プラスキューブ
パック15,400円
5点パック
3,080円+550円〜無料7日無料8ヶ月
+330円~
株式会社ホワイトプラス

リネット

リネットロゴ
単品2,970円
最安値
2,970円〜
最安値
+440円無料+990円7日
プレミアム会員は2日
1,980円
プレミアム会員3,000円以上無料
8ヶ月
株式会社白洋舍

白洋舎

白洋舎
単品6,380円6,380円+1,595円+550円+1,595円7日2,090円
8,800円以上無料
7か月
+220円~

キレイナ

キレイナ 出典:キレイナ
料金タイプ単品
料金9,900円
撥水加工+2,200円
シミ抜き+1,000円〜
汗抜き無料
最短納期14日
最長保管9ヶ月
送料2,200円(11,000円以上で無料)
支払い方法クレジットカード・代金引換

キレイナは、高級ブランドや特殊素材の服を中心に扱っているワンランク上のクリーニング業者です。料金は他社より高めですが、仕上がりのよさにおしゃれな女性たちから絶大な人気を得ています。

キレイナ の1番の特徴は、特殊な技術を用いたウエットクリーニングでひとつひとつ手洗いしてくれること。ダウンジャケットはドライクリーニングを行う業者が主流ですが、キレイナ ではウエットクリーニングをすることでドライクリーニングでは落とし切れない汚れもしっかりきれいにします。

さらに新品のようなふんわりした風合いを甦らせることができるのです。上質な仕上がりを望むなら、キレイナ のウエットクリーニングを利用してみてはいかがでしょうか?

ワードローブトリートメント

ワードローブ 出典:ワードローブトリートメント
料金タイプ単品
料金10,000円
撥水加工+1,500円
シミ抜き+1,000円
汗抜き無料
最短納期14日
最長保管7か月(+1,320円〜)
送料2,000円(20,000円以上で無料)
支払い方法クレジットカード・銀行振込

ワードローブトリートメントは高級な衣類を中心に扱っている宅配クリーニング業者です。最高の設備と最高の技術を持った職人たちによって高品質なサービスを提供しています。

ワードローブクリーニングの1番の特徴は衣類を1着のみで洗ってくれること。1着のみで洗うことで、購入時と同じ風合いに仕上げることが可能になります。
シミ抜きの技術も大変すぐれており、他店では断られたシミもワードローブトリートメントなら落とすことが可能です。

また水沢ダウンやカナダグース 、モンクレール などの高級ダウンジャケットを多く扱っていることでも定評があります。大切にしている高級ダウンジャケットはワードローブトリートメントなら安心してお任せできますね。

プラスキューブ

プラスキューブ 出典:プラスキューブ
料金タイプパック
料金15,400円(5点)
1着の単価3,080円
撥水加工+550円〜
シミ抜き無料
汗抜き
最短納期7日
最長保管8か月(+330円)
送料無料
支払い方法クレジットカード・銀行振込

プラスキューブの魅力は、高級ダウンジャケットを扱っているにもかかわらず料金が安いこと。料金タイプはパックプランのみで、5着セットなら1着3,080円で利用することができます。

ダウンジャケット はドライクリーニング を行なう業者が多いのですが、プラスキューブでは水洗いを基本にしていることも特徴です。水洗いを行うことで。汗の汚れや臭いがしっかりとれて仕上がりもふわふわに。新品のような風合いが甦ります。

また熟練した職人が1着1着ダウンに合わせて最適な洗い方をしてくれるので、高級ダウンジャケットでも安心です。プラスキューブは料金を抑えて高級ダウンジャケットをクリーニングしたい方におすすめします。

リネット

リネットトップ画面 出典:リネット
料金パック単品
料金2,970円〜
撥水加工+440円
シミ抜き無料
汗抜き+990円
最短納期7日(プレミアム会員は2日)
最長保管8ヶ月
送料1,980円(プレミアム会員3,000円以上無料)
支払い方法クレジット・代金引換

宅配クリーニング大手のリネットの特徴は品質の良さと注文のしやすさです。webやアプリを使ってスマホで簡単に注文ができます。またモンクレールやカナダグースなどのハイブランドの取扱実績が豊富なので、高級ダウンジャケットも安心してお任せしましょう。

リネットは1枚単位でクリーニングに出せることも特徴です。とりあえずダウンジャケットのクリーニングを試してみたい人におすすめ。しかも初めて利用する場合は30%OFF!ダウンジャケットなら通常2,970円が2,079円になります。お得にダウンジャケットのクリーニングを利用したい人にぴったりですね。

また通常送料が1,980円かかるところ、プレミアム会員になれば初回送料無料!2回目以降も3,000円以上で無料になります。送料を気にしないで利用できるはうれしいですよね。

プレミアム会員は月額429円かかりますが、他にも最短2日で届くお急ぎ便が利用できたり、ワンランク上の仕上がりが保証されていたりと特典が多数ついてお得になります!

白洋舎

白洋舎 出典:白洋舎
料金パック単品
料金6,380円
撥水加工+1,595円
シミ抜き+550円
汗抜き+1,595円
最短納期7日
最長保管7か月(+220円〜)
送料2,090円(8,800円以上無料)
支払い方法クレジットカード・コンビニ決済・銀行振込・LINE Pay

大手老舗クリーニング業者の白洋舎が手掛ける宅配サービス。上質なクリーニングを自宅にいながら24時間利用できます。

白洋舎の特徴は洋服に適したクリーニングコースを選べることです。

例えば、普段使いのダウンジャケットならオリジナルコース、高級ブランドのダウンジャケットならローヤルコースやクリスタルコースとそれぞれのダウンの種類に合った洗い方を選ぶことができます。

高級ダウンはローヤルコースやクリスタルコースを利用して、ベストな状態を維持していきましょう。

オリジナルコース3,190円普段使いのダウンジャケット向け
ローヤルコース6,380円より汚れ落ちの良い洗浄システム・必要に応じてシミ抜き、補修を行うメンテナンス付クリーニング
クリスタルコース6,380円ハイグレードな水洗いクリーニング・ローヤルクリーニング同様のメンテナンス付・通常、水では洗いにくいものでも幅広く取り扱いが可能。
モンクレールのダウンクリーニングを直営店で頼む料金は?|おすすめの宅配専門業者も紹介

モンクレールのダウンクリーニングを直営店で頼む料金は?|おすすめの宅配専門業者も紹介

カナダグースをクリーニングに出す頻度と料金相場|宅配クリーニングできるおすすめ業者も紹介

カナダグースをクリーニングに出す頻度と料金相場|宅配クリーニングできるおすすめ業者も紹介

ダウンジャケットのクリーニングにつけたいオプションサービス

畳まれたダウンジャケット

ダウンジャケットのクリーニングの際には、オプションをつけることをおすすめします。オプションをつけることで、汚れ防止にもなりダウンジャケットが長持ちするからです。

おすすめのオプションと料金相場は次の通りです。前述したダウンジャケットにおすすめのクリーニング業者10社の料金を調べてみた結果、シミ抜きはそれほどひどくないものなら無料で行ってくれるところがほとんど。撥水加工と汗ぬきは400〜2,000円ほどの料金がかかることが分かりました。

各業者の詳しいオプション料金は安くておおすすめの業者高級ダウンにおすすめの業者の各比較表と詳細をご覧ください。

オプション料金
撥水加工+400〜2,000円
シミ抜き0〜+1,000円
汗抜き+400〜1,500円

撥水加工

撥水加工 出典:リネットマガジン

クリーニング店での撥水加工は市販のスプレーより強力で、撥水効果が長持ちします。撥水加工をすることで、汚れがついてしまってもさっと拭くだけできれいになったり、生地が傷みにくくなったりするメリットも

お気に入りのダウンならば、撥水加工をして長く着られるようにケアしたいですね。

シミ抜き

シミがついてしまったジャケットをクリーニングする場合は、シミ抜きのオプションをつけましょう。シミはクリーニングだけでは落とし切れないことが多いからです。

ダウンジャケットには様々なシミがつきやすく、汚れの種類によって落とし方も違います。シミ抜きのオプションをつけることで、汚れの原因に合わせてシミをきれいに落とすことが可能です。なお汚れが簡単に落ちるものは無料になりますが、落ちにくいものは別途費用がかかる場合が多いです。

シミがついたままのダウンジャケットって気になりますよね。クリーニングできれいに取ってもらって、来シーズンも気持ちよく着用しましょう。

汗抜き

ダウンジャケットは脇の下や首回りに汗汚れがつきやすく、そのままにしておくと変色や臭いの原因にもなります。

一般的なクリーニング店はドライクリーニングが主流で、汗シミなどの水溶性の汚れは落ちにくいことが特徴です。汗の汚れをしっかりとるためには汗抜きのクリーニングが必要です。汗汚れや匂いが気になる方は汗抜きのオプションをつけることをおすすめします。

ダウンジャケットを自宅で洗う方法

手洗い 出典:キレイナ

ダウンジャケットはクリーニングに出すことがベストですが、料金が高いことがネックです。子どものものや、作業用に使っているものなど、クリーニングに出すほどのものでもない場合もありますよね。

そんなダウンジャケットは自分で洗う方法もあります。ここでは自宅の洗濯機を使った洗い方を紹介しましょう。

参考:リネットマガジン「【2分でわかる】ご家庭での失敗しないダウンジャケットの洗濯方法」

用意するもの

・おしゃれ着用洗剤
・スポンジ
・洗濯ネット
・バスタオル

洗濯表示をチェックする

まず洗濯の前に、ダウンジャケットが洗えるかどうかを確認しましょう。次の図左ような洗濯表示の場合は洗濯機で洗えます。

洗濯機洗い可否に関する洗濯表示マーク

なお、図右ような洗濯表示の場合は洗濯機では洗えないので注意しましょう。

②汚れやシミの前処理をする

(1)おしゃれ着用洗剤を水で薄める。(洗剤ボトルの裏面に記載の通りの割合で)

(2)洗濯用や食器洗い用のスポンジに(1)をつける。

(3)スポンジの柔らかい面でダウンジャケットの汚れをたたいて洗剤液をなじませる。

③洗濯機で洗う

(1)ダウンジャケットのファスナーやボタンを閉めて軽くたたみ、洗濯ネットに入れる。

洗濯ネット 出典:リネットマガジン

(2) (1)をバスタオルでくるんで、洗濯槽の中で浮きにくくする。

(3)洗濯機で「ドライコース」「手洗いコース」などの弱水流コースを選ぶ。

(4)規定量のおしゃれ着用洗剤を、洗濯機の洗剤投入口に入れる。

(5) (2)を洗濯機に入れてスタートボタンを押す。

④干す

(1) 干す前に振る。(ダウンの片寄を均等にするため)

ダウンジャケット 出典:リネットマガジン

(2)ダウンジャケットのファスナーやボタンをすべて開けて、風通しをよくする。

(3)ダウンジャケットを乾いたバスタオルの上に広げるなどして、半日くらい平干しする。

(4)ある程度水分が抜けて軽くなったら、ハンガーに吊るして陰干しする。

(5)表面が乾いてきたら、生地を両手で挟んで軽くたたき、中の羽をほぐす。

(6)2〜3日干して、完全に乾かす。

(7)ダウンの肩を持って勢いよく上下に振って、ダウンの中に空気を入れる。

タンブル乾燥(乾燥機)ができるダウンの場合は、干した後、乾燥機を使うとよりふんわり仕上がります。タンブル乾燥に関する洗濯表示は以下を参考にしてください。

タンブル乾燥に関する洗濯表示マーク

乾燥機を使う場合は、ファスナーやボタンを閉め、いちばん低い温度に設定し5分程度乾燥にかけましょう。

ダウンジャケットの保管方法

カラフルなダウンジャケット

洗い終わったダウンジャケットを上手に保管する方法を紹介します。

参考:リネットマガジン「【2分でわかる】ご家庭での失敗しないダウンジャケットの洗濯方法」

洗い終わったダウンジャケットは厚みのあるハンガーに吊るして保管するのがベストです。針金ハンガーのような厚みのないハンガーは形崩れの恐れがあるのでおすすめできません。

たたんで収納したい場合は、シワがつかないように折り目を少なくしてたたみましょう。

ダウンジャケット 出典:リネットマガジン

また収納するときはぎゅうぎゅうに仕舞い込んでしまうと、中のダウンが潰れて保温効果が落ちてしまいます。余裕を持ったクローゼットでの保管がおすすめです。

ダウンジャケットを自宅で洗濯したり保管したりする作業は思っている以上に手間がかかります。もし失敗したら買い替えなければならなくなり、かえってコストがかかることも。

クリーニングに出せば汚れもしっかり落ちるし、ふわふわに仕上がります。また保管サービスを利用すればお手入れが楽になったりといいことづくめです。

ダウンジャケットクリーニングのまとめ

ダウンジャケットのクリーニングの料金の相場は、大手クリーニング店5社の料金を調べて中央値を出してみたところ、およそ2,500円でした。

【大手クリーニング店5社のダウンジャケット料金】

白洋舎3,190円〜
ポニークリーニング2,000円〜
ホワイト急便2,299円〜
うさちゃんクリーニング2,610円
ローヤル212,060円

ダウンジャケット1着あたりのクリーニング代が1,500円以下の安くておすすめな業者と高級ダウンジャケットにおすすめのクリーニング業者を紹介しました。

安くておすすめな業者5選

美服パック
せんたく便
リナビス 
ホワイト急便
クリラボ 

高級ダウンジャケットにおすすめの業者5選

キレイナ
ワードロープトリートメント
プラスキューブ
リネット
白洋舎

ダウンジャケットは全体的にクリーニング料金が高いこと。一般的なクリーニング業者と高級ダウンに対応した業者とでは値段の差が大きいことが分かりました。なるべくコストを抑えるためには、ダウンジャケットによってクリーニング業者を使い分けたり、お得なパックタイプの料金プランを利用してみましょう。

ダウンジャケット はクリーニング出すことで、汚れがしっかり落ちるだけでなく、ペタンコだったダウンも新品のようにふんわりと甦ります。この記事を参考にして、自分にあったクリーニング業者を見つけてくださいね。

【17社体験】宅配クリーニングおすすめ人気ランキング|最悪な業者も?本音で徹底比較【2024年4月更新】

【17社体験】宅配クリーニングおすすめ人気ランキング|最悪な業者も?本音で徹底比較【2024年4月更新】

※記事で紹介されている商品を購入すると、売上の一部がカジナビに還元されることがあります。メーカー等の依頼による広告にはPRを表記します。
※掲載されている情報は、カジナビが独自にリサーチした時点の情報を掲載しています。掲載価格に変動がある場合や、登録ミス等の理由により情報が異なる場合がありますので、最新の価格や商品の詳細等については、各ECサイト・販売店・メーカーよりご確認ください。

関連記事

【体験談】ヤマトヤクリーニングの口コミ評判|頼んでわかったメリット・デメリットを徹底解説
宅配クリーニング | 2024.4.16

【体験談】ヤマトヤクリーニングの口コミ評判|頼んでわかったメリット・デメリットを徹底解説

【体験談】宅配クリーニング十兵衛の口コミ評判|品質・料金・使いやすさを徹底調査
宅配クリーニング | 2024.4.2

【体験談】宅配クリーニング十兵衛の口コミ評判|品質・料金・使いやすさを徹底調査

クリーニング店おすすめのは?大手チェーン5社&人気宅配3社の料金とサービスを徹底比較
宅配クリーニング | 2024.3.21

クリーニング店おすすめのは?大手チェーン5社&人気宅配3社の料金とサービスを徹底比較

溝の口周辺のおすすめクリーニング店一覧|料金の安さ・即日仕上げ・営業時間を徹底比較
宅配クリーニング | 2024.3.15

溝の口周辺のおすすめクリーニング店一覧|料金の安さ・即日仕上げ・営業時間を徹底比較

町田周辺のおすすめクリーニング店一覧|料金の安さ・即日仕上げ・営業時間を徹底比較
宅配クリーニング | 2024.3.14

町田周辺のおすすめクリーニング店一覧|料金の安さ・即日仕上げ・営業時間を徹底比較

大宮周辺のおすすめクリーニング店一覧|料金の安さ・即日仕上げ・営業時間を徹底比較
宅配クリーニング | 2024.3.13

大宮周辺のおすすめクリーニング店一覧|料金の安さ・即日仕上げ・営業時間を徹底比較

口コミを投稿する

口コミを投稿する

カテゴリ