換気扇クリーニングの料金相場は?お得に頼む方法も紹介します

換気扇クリーニングの料金相場は?お得に頼む方法も紹介します

知らぬ間に汚れが溜まっているキッチンの換気扇。

使用頻度によりますが、換気扇クリーニングの目安は1年に1・2度と言われています。溜まりに溜まった油汚れは見るだけでギョッとしますよね。

業者にお願いした方が楽なことは分かっているものの、

「業者に頼むと高そう…」
「やろうと思えば自分でできるのでは?」

そう感じて踏みとどまっている方も多いのでは?

そこで今回は、換気扇のクリーニングの料金相場とお得に頼む方法をご紹介します!業者に頼むか迷っている方は必見ですよ!

換気扇のクリーニングは業者に依頼するべき?

換気扇・レンジフード掃除イメージ

結論から言うと、換気扇のクリーニングは業者にお願いした方が良いです。

それなりの費用がかかりますが、時間や手間・効果を考えると依頼する価値は充分にあります。自分で掃除すれば、費用こそグッズ代のみに収まりますが、

自分で掃除した場合のデメリット!

  • 想像以上に時間がかかる(半日かかる場合も)
  • 部品を壊してしまった
  • 薬品の取り扱いがよく分からず、逆に汚くなってしまった

なんて失敗をしてしまうことも…。

業者に依頼することでトラブルも起こらず、以下のようなメリットが!

業者に依頼した場合のメリット!

  • 2~3時間程度で終わる
  • 手が汚れないのに新品のようにきれいになる
  • 部品をバラすなど、自分にできないところまでやってくれる
  • 業務用・専用の薬品を使用してくれる

ベトベトの換気扇がプロの手で一瞬にして新品同様に生まれ変わるのは、業者に頼む最大のメリット。自分で掃除するよりも格段に早くきれいに仕上がる換気扇のクリーニングは業者へ依頼するのが1番です!

換気扇(レンジフード)クリーニングとは?料金と業者に頼むメリットデメリット

換気扇(レンジフード)クリーニングとは?料金と業者に頼むメリットデメリット

換気扇クリーニングの料金相場は?

電卓

では実際に換気扇クリーニングを業者へお願いするとなると、費用はどれくらいかかるのでしょうか。

換気扇にはレンジフードタイプとプロペラタイプ、2つの種類があります。タイプによっても金額は変わってきますので、それぞれの相場をお伝えしていきますね。

プロペラタイプの料金相場は、1万円前後

最近は少なくなってきたプロペラタイプのクリーニングの相場は1万円前後です。

参考までに、有名なクリーニング業者の価格を比較していきます。
※業者名をクリックすると公式サイトに飛びます

くらしのマーケット1,100円~
ユアマイスター3,300円~
おそうじ革命9,900円
お掃除マスター8,900円~

最近はレンジフードタイプの家庭が増えてきたので、プロペラタイプのクリーニングは取り扱いをしていない業者もあるので要注意です。

レンジフードタイプの料金相場は、1~2万円とピンキリ

レンジフードタイプはプロペラタイプよりも部品が多く手間が増えるため、金額も少し上がります。価格は1万~2万円と業者によってピンキリです。

有名なクリーニング業者の価格を比較していきます。

おそうじ本舗16,500円
おそうじ革命15,400円
ダスキン19,800円
カジタク14,850円
ハウスクリーニングのオン16,500円

業者によって価格帯はさまざまですね。

ここで注意していただきたいのが、「価格が安い=質が悪い」わけではないということ。大手が高額な理由はサービスの良さもありますが、広告・宣伝費にお金をかけていることもあげられます。

金額も重要ですが、自分に合った業者を見つけることも大切ですよ。

【2024年最新】換気扇(レンジフード)掃除のおすすめ業者7選|料金・口コミで徹底比較

【2024年最新】換気扇(レンジフード)掃除のおすすめ業者7選|料金・口コミで徹底比較

クリーニング費用を抑えるコツ

安い

換気扇クリーニングの相場価格をお伝えしましたが、1番安い業者でも1万円強。やはり高額に感じる方もいるはず。できることなら少しでも費用を安く済ませたいですよね。

そこでオススメなのが、「キャンペーンを利用する」ことです。業者によっては定期的に割引キャンペーンを行っているところがあるので、ぜひ活用しましょう。

換気扇以外にも気になる箇所があるなら「セット割り」がお得

換気扇以外にも気になる箇所がある場合は、セット割りを活用してまとめて依頼するのがお得です!

例えばおそうじ本舗なら、キッチンクリーニングセットがあります。換気扇とキッチンのクリーニング同時に頼むことで、単品で頼むよりも1,500円お得になりますよ♪

公式サイト

「期間キャンペーン」をうまく活用しよう

期間キャンペーンは、限られた期間中のみ費用が少し安くなるもの。換気扇クリーニングは、2~3月など比較的予約が空いている時期が安いことが多いですよ。割引価格は業者によってさまざまですが、1,000~2,000円ほど安くなるところが多いです。

ただ、クリーニングの効果重視なら、油が溶けやすい8月頃(夏)がオススメです。

まとめ

今回は、換気扇クリーニングの料金相場について紹介しました。改めて確認しましょう。

この記事で紹介したポイント

  1. プロペラタイプの料金相場は1万円前後
  2. レンジフードタイプの料金相場は1~2万円
  3. セット割りや期間キャンペーンを活用するとお得に

換気扇のクリーニングは自分でもできることですが、やはり業者へお願いするのがオススメです。

換気扇の汚れにお困りの方は、ぜひクリーニング業者のサービスを活用してみてください。

※記事で紹介されている商品を購入すると、売上の一部がカジナビに還元されることがあります。メーカー等の依頼による広告にはPRを表記します。
※掲載されている情報は、カジナビが独自にリサーチした時点の情報を掲載しています。掲載価格に変動がある場合や、登録ミス等の理由により情報が異なる場合がありますので、最新の価格や商品の詳細等については、各ECサイト・販売店・メーカーよりご確認ください。

関連記事

【2024年4月最新】カジタクのキャンペーン・クーポン情報!5%OFFの限定クーポンも
ハウスクリーニング | 2024.4.15

【2024年4月最新】カジタクのキャンペーン・クーポン情報!5%OFFの限定クーポンも

【2024年最新】キッチンの掃除業者おすすめランキング9選!料金相場や選び方も徹底解説
ハウスクリーニング | 2024.2.1

【2024年最新】キッチンの掃除業者おすすめランキング9選!料金相場や選び方も徹底解説

自分で簡単にできる換気扇(レンジフード)掃除のコツ|クリーニングのプロが手順とおすすめ洗剤を紹介
ハウスクリーニング | 2023.12.22

自分で簡単にできる換気扇(レンジフード)掃除のコツ|クリーニングのプロが手順とおすすめ洗剤を紹介

水回りのクリーニングおすすめ掃除業者6選|お得なセット料金や口コミを徹底比較
ハウスクリーニング | 2023.11.28

水回りのクリーニングおすすめ掃除業者6選|お得なセット料金や口コミを徹底比較

【驚愕】大掃除を予定通りに出来る人は2.7%!ついついやってしまうこと第1位は「漫画・本を読む」
ハウスクリーニング | 2023.11.14

【驚愕】大掃除を予定通りに出来る人は2.7%!ついついやってしまうこと第1位は「漫画・本を読む」

年末の大掃除「やる人は61%!」夫婦別よくあるイラっとエピソードも大公開
ハウスクリーニング | 2023.11.2

年末の大掃除「やる人は61%!」夫婦別よくあるイラっとエピソードも大公開

口コミを投稿する

口コミを投稿する

カテゴリ