モンクレールのダウンクリーニングを直営店で頼む料金は?|おすすめの宅配専門業者も紹介

モンクレールのダウンクリーニングを直営店で頼む料金は?|おすすめの宅配専門業者も紹介

人気の高級ダウンブランド「モンクレール」のダウンを大切に長く着続けるには日々のお手入れも大切ですが、年に1回はクリーニングに出すのがおすすめです。

モンクレールでは、直営店でもクリーニング依頼が可能なので「どこに出せば良いかわからない」という方におすすめです。しかし、直営店で頼む場合はクリーニング料金が相場より高く、納期も3~4ヶ月以上かかります。

そこでこの記事では、モンクレールの直営店でクリーニングを頼む際の詳細情報をはじめ、クリーニング頻度や他社で頼む場合の料金相場をわかりやすく解説します。

直営店より安く頼める品質の良い宅配クリーニング業者も紹介していますので、モンクレールのクリーニングに迷っている方はぜひ参考にしてください。

>>すぐにおすすめ業者を知りたい方はこちら

品質重視ならモンクレール直営店でのクリーニングがおすすめ

モンクレール ニュウマン横浜店 モンクレール ニュウマン横浜店

冒頭でもお伝えした通りモンクレールは、正規の直営店からクリーニングを依頼することが可能です。

モンクレールの直営店が契約しているクリーニング工場での対応になるので、実績・品質共に安心感がありおすすめです。

直営店でのクリーニング詳細については公式サイトに記載がありませんので、カジナビ編集部がモンクレールのカスタマーサービスに直接問い合わせをして聞いた情報を紹介します。

【モンクレール直営店のクリーニング情報】
※2023年9月現在

料金(税込)ダウンジャケット:11,000円
ファー付き:13,200円
納期3~4ヶ月
対応店舗日本全国のモンクレール直営店
※渋谷ポップアップ店は除く

クリーニングの依頼は、購入した店舗でなくても正規品であれば日本全国どこの直営店でも受付可能です。※東京渋谷ポップアップ店以外

ダウンジャケットクリーニングの料金相場は2,500円~3,000円程度ですが、モンクレール直営店で依頼すると3倍以上の費用がかかることになります。ただ、モンクレールは1着20~40万円はする高級品なので、クリーニング店は安さより品質重視で選ぶ方が安心です。>>ダウンジャケットの料金相場についての詳しい解説はこちら

費用はかかりますが、モンクレール直営店が契約しているクリーニング業者であれば、品質の良い高級クリーニングをしてくれることが期待できます。

しかし、時期問わず注文が殺到することから納期は短くても3~4ヶ月かかってしまいます。春や秋の繁忙期には更に納期が延びることも。

直営店にクリーニングに出す場合は、3~4月頃などの春先に余裕をもって依頼しましょう。

また、直営店に持ち込む場合は、以下の点に注意してください。

モンクレール直営店でクリーニングに出す際の注意点

  • 直営店では、ハンガーや不織布カバーなどの預かりは不可
  • ポケットの中身をチェック
  • クリーニングに依頼しない付属品は外しておく

カスタマーサービスに問い合わせた際「お持ちの際は衣類のみでお願いします。」ということを強調していました。持参したハンガーや不織布カバーをそのまま預かっておいてほしいという要望が多いのかもしれません。持ち込みの際は、衣類のみを紙袋などに入れて持っていくようにしましょう。

モンクレール日本直営店一覧はこちら

宮城県:仙台店

新潟県:新潟伊勢丹店

埼玉県:浦和伊勢丹店

千葉:そごう千葉店

東京都:銀座店、青山店、六本木ヒルズ店、玉川店、伊勢丹新宿店、日本橋高島屋点、日本橋三越店、松屋銀座ウィメンズ店、西武池袋店、西武渋谷店、阪急メンズ東京店、伊勢丹立川店、渋谷ポップアップ店(クリーニング受付不可)

神奈川県:そごう横浜店、ニュウマン横浜店

愛知県:JR名古屋高島屋店、松坂屋名古屋店

大阪府:難波店、大丸心斎橋店、阪急梅田店、阪急メンズ大阪店

兵庫県:神戸店

京都府:JR京都伊勢丹店、大丸京都店

広島県:そごう広島店

福岡県:大丸福岡天神店、岩田屋店

参考:店舗検索|モンクレール日本オンラインショップ

直営店で頼むのがおすすめではありますが、料金を見て「高い…もう少し安くできないかな」「3~4ヶ月も待ってたら冬がきちゃう!」と思っている方もいるでしょう。

もう少し費用や納期スピードも重視したい方は、記事の後半で品質の確かなおすすめの宅配クリーニング業者を紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

【持ち込み・宅配別】モンクレールクリーニングの料金相場

モンクレールクリーニングの料金相場

モンクレールのダウンクリーニング相場は、一般的なダウンジャケットの料金相場とは異なります。また、店舗に直接持ち込むか宅配クリーニングを利用するかによっても料金は変動しますので、予算や要望によって選びましょう。

一般のダウンジャケット料金2,500~3,000円
高級ダウンの料金※店舗4,500~6,000円
高級ダウンの料金※宅配8,000~10,000円

料金相場は、店舗クリーニングでは5,000円前後、高級宅配クリーニングだと9,000円前後が一般的です。

ここでは、より詳しく大手の店舗クリーニング業者と宅配ができる高級クリーニング業者それぞれの業者別料金を紹介します。

大手クリーニング店4社の高級ダウン料金相場

モンクレールクリーニング 大手4社の料金相場

まずは、大手クリーニング店の料金相場を見ていきましょう※税込表記

業者料金
白洋舎6,380円
ポニークリーニング4,400円~※デラックス仕上げ
ホワイト急便4,660円~※ハイクラスコース
フランス屋4,840円

※ホワイト急便は地域により価格が変動します。詳しくは公式サイトより最寄りの店舗価格を参照ください。

白洋舎が突出して高額ですが、白洋舎以外の3社は高級ダウンの場合でも、5,000円弱で依頼できます。

一般的なダウンジャケット料金は、3,000円程度ともっと安くクリーニングに出せますが、高級ダウンの場合は各社設定しているブランド衣類や特殊素材向けのワンランク上のコースで依頼するのがおすすめです。

人気宅配クリーニング店の高級ダウン料金相場

モンクレールクリーニング 高級ダウン対応4社の料金相場

続いて、自宅にいながら楽に依頼できる宅配クリーニングの料金もみていきましょう。

宅配クリーニング業者は数多くありますが、今回は、高級ダウン専門のクリーニング業者やワンランク上の仕上がりが期待できるモンクレールのダウン向けの業者に絞って料金を見ていきます。

【高級ダウン対応宅配クリーニング業者4社】

業者料金(送料込)
PROSHOP HIRAISHIYA
(プロショップ平石屋)
8,800円
※一部地域送料無料
キレイナ8,800円~
(内送料2,200円)
クリコム8,580円
ワードローブトリートメント14,000円
(内送料2,000円)

直営店よりは安いですが、持ち込みのクリーニング店に比べると、料金は割高になります。

高級志向の宅配クリーニング業者はブランド衣類の実績数が多く品質に信頼があるため、直営店に出すクリーニングと同等の安心感があります。

近くにクリーニング店がない。クリーニングに持っていく時間がないという方は宅配クリーニングがおすすめです。

宅配クリーニング業者の中にはもっと安く依頼できる業者や、5点パック・10点パックなど複数依頼してお得に依頼できる業者もあります。安さ重視の方は、こちらの記事もぜひチェックしてみてください。

【17社体験】宅配クリーニングおすすめ人気ランキング|最悪な業者も?本音で徹底比較【2024年4月更新】

【17社体験】宅配クリーニングおすすめ人気ランキング|最悪な業者も?本音で徹底比較【2024年4月更新】

モンクレールを安心して頼めるクリーニング業者の選び方

ダウンジャケット

モンクレールのダウンを安心して依頼できる業者を選ぶために知っておきたいポイントは「モンクレールの取り扱い実績が豊富な業者」であることです。

モンクレールのクリーニングを依頼する場合は、安さより実績や仕上がりを重視して業者選びをしましょう。

モンクレールのダウンは「ウェットクリーニングの方が良い」という情報を目にしますが、最適なクリーニング方法は製品によって異なります。何が最適なクリーニング方法かは自分で判断するよりプロにお任せするのが確実です。

その点で、モンクレールのクリーニング実績が多い業者にお任せすれば全て解決できます。

クリーニング実績が多い業者の場合、モンクレールや高級ダウンのクリーニングに特化した専用ページを設けて実績数や写真が公開されています。

この後に紹介するおすすめ宅配クリーニング業者では、モンクレールのクリーニング実績が豊富な業者のみ選定していますので、安心して選んでください。

モンクレールのダウンにおすすめの宅配クリーニング業者4選

自宅に居ながらクリーニングに出せるのが嬉しい宅配クリーニング。この章では、中でもモンクレールのような高級衣類に強いクリーニング業者4社を紹介します。

下記の選定ポイントを全てクリアしている業者を優良業者として、カジナビおすすめ順に紹介します。

業者選定基準

  • 単独洗い
  • モンクレールのクリーニング事例が掲載されている
  • モンクレール独自向けのオプション料金がある(アニメラベル修理など)
  • 高級ダウン向けのクリーニングコースがある
商品名画像公式サイトダウンジャケットダウンベストダウンコートファー付きその他オプション保管期間送料納期目安
有限会社ドライクリーニング平石屋

PROSHOP
HIRAISHIYA

平石屋
8,800円7,700円11,000円+2,900円アニメラベル修理
+3,960円
12ヶ月
+1,650~4,290円
※保管期間による
無料~5,500円
地域による
1ヶ月半~3ヶ月
株式会社キレイナ キレイナ
キレイナ
9,900円~6,600円~11,000円~+2,200円アニメラベル修理
+5,500円
9ヶ月
+2,200円
2,200円
11,000円以上で無料
2~4週間
株式会社光栄舎 クリコム
クリコム
6,600円5,720円7,700円+3,300円はっ水加工

+3,300円

なし無料
4,400円以下往復1,100円
1週間~10日
最短
株式会社ジャパン ワードローブ
トリートメント
ワードローブトリートメント ロゴ
 10,000円7,100円 12,000円記載なし超はっ水加工
+1,500円
7ヶ月
+1,320円
2,000円
20,000円以上無料
2~3週間

PROSHOP HIRAISHIYA

No.1
PROSHOP HIRAISHIYA
有限会社 ドライクリーニング平石屋
ひらいしや

「PROSHOP HIRAISHIYA(プロショップひらいしや)」は、厚生労働省が認可している高級ダウンクリーニングの専門店です。

モンクレールのクリーニングは、年間500点以上、累計で10,000点以上もの実績があり、これまでに失敗は0件。創業から70年以上続く信頼と熟練クリーニング師による手作業丸洗いで、品質が期待できます。

公式サイトでは専用のクリーニングページにてクリーニング方法や事例が紹介されているので、預けてからどんな手法でクリーニングされているのかを知ることもでき、より一層の安心感があります。

ただ、1点1点丁寧に手洗いしているため、納期は1ヶ月以上かかることは想定しておきましょう。

送料は、東北・関東・信越地方は無料なので、該当地域にお住まいの方は更にお得に依頼できますよ!

料金ジャケット:8,800円
ベスト:7,700円
コート:11,000円
ファー付き:+2,900円
オプションアニメラベル修理:+3,960円
納品目安1か月~3か月
保管最大12ヶ月
(+1,650~4,290円)
※保管期間による
送料無料~5,500円
※東北・関東・信越地方は無料
特徴
  • 厚生労働省認可
  • 高級ダウンクリーニング専門点
  • 熟練の職人による手洗いクリーニング

キレイナ

No.2
キレイナ
株式会社キレイナ
キレイナ

キレイナは、モンクレールを始めとする最高ブランドの衣類実績の多い宅配クリーニング業者です。

モンクレールの独自ページを設け、実際のクリーニング例を紹介しており、口コミも多数紹介されています。

モンクレールは表面が薄いナイロン生地で傷がつきやすいというデメリットがありますが、キレイナではデリケートな衣類のクリーニングに定評があるため、安心してお任せできます。

ダウンの黄ばみや黒ずみといった特殊加工も対応しており、新品のような仕上がりが期待できます。

送料は10,000円以上で無料なので、オプションも保管もつけない場合、2,200円かかってしまうので、クリーニング以外の汚れ・メンテナンス処理をしてほしい人におすすめです。

料金ジャケット:9,900円
ベスト:6,600円
コート:11,000円
ファー付き:+2,200円
オプションアニメラベル修理:+2,200円
特殊加工:+6,600円
納期目安2~4週間
保管9ヶ月
+2,200円
送料2,200円
※11,000円以上で無料
特徴
  • 特殊衣類や高級衣類のクリーニングが得意
  • 一点一点丁寧に水洗い
  • 修理などのリペア技術にも定評あり

クリコム

No.3
クリコム
株式会社 浜松白洋舎
クリコム

クリコムは、今回この記事で紹介する宅配クリーニング業者の中で料金が最も安い高級ダウン向けのクリーニング業者です。

送料も4,400円以上で無料なので、最も安い5,720円のダウンベスト1着だけでも送料無料になります。

安いだけではなく、モンクレールの実績も多く1週間に480点もの取り扱いがあり、信頼して依頼できるのも安心ポイントです。

一般的な丸洗いクリーニングのみのコースもありますが、おすすめは、はっ水加工がついた「プレミアムメンテナンスコース(+2,860~3,300円)」です。ダウンジャケットで9,900円で依頼できるので、プレミアムメンテナンスコースで頼んだとしても10,000円を切る価格で依頼できます。

保管サービスはありませんが、最短1週間と納期スピードも速いため、急ぎクリーニングしてほしい方や安さ重視の方におすすめです。

料金ジャケット:6,600円
ベスト:5,720円
コート:7,700円
ファー付き:+3,300円
オプションはっ水加工+3,300円
※プレミアムメンテナンスコース
納品目安1週間~10日
保管なし
送料無料
4,400円以下往復1,100円
特徴
  • 料金安め
  • オレンジオイル配合の自然洗剤使用
  • 型崩れしない極太ハンガーでお届け

ワードローブトリートメント

No.4
ワードローブトリートメント
株式会社ジャパン
ワードローブ

ワードローブトリートメントは、「お客様のご要望に対して、決してNOと言わない」ことに誇りを持った高級クリーニング業者です。

依頼を受けた衣類をそれぞれ「一客オーダーメイドクリーニング」にこだわり、人気のファッション雑誌でも多数紹介されています。

公式サイトではモンクレールの取り扱い実績などは確認できませんでしたが、業界随一といって良いほどの品質を誇るクリーニング技術を誇る業者なので、高級ブランドのダウンも安心して依頼できます。品質に自信があるからこその6ヶ月保証があることも嬉しいポイントです。

料金も直営店で依頼するのと同じくらいの価格なので「価格より品質」という方や、上質なサービスを求めている方におすすめです。

料金ジャケット:10,000円
ベスト:7,100円
コート:12,000円
オプション超はっ水加工:+1,500円
納期目安2~3週間
保管7ヶ月
※+1,320円
送料2,000円
※20,000円以上無料
特徴
  • 素材に合わせた洗剤を使用
  • 独自開発のシミ抜き技術
  • 素材感を損なわない静止乾燥

モンクレールをクリーニングに出す頻度は「年に1回」

畳まれたダウンジャケット

モンクレールのダウンをキレイな状態で長く着続けるには、1年に1回シーズンが終わったタイミングでクリーニングに出すのがおすすめです。

着用頻度によっても異なるためシーズン中は毎日のように着用するという方は、シーズン中とシーズンが終わってからそれぞれ1回ずつクリーニングに出すのも良いでしょう。

汚れてしまった場合などは時期にこだわらず、すぐにクリーニングに出しましょう。

モンクレールをクリーニングに出さない場合の自宅でのお手入れ方法

自分で洗う

モンクレールのダウンは定期的にクリーニングに出すことをおすすめしますが、クリーニングに出せない場合は、以下のお手入れを欠かさずに行いましょう。クリーニングに出す場合であっても日々のお手入れは大事ですよ。

参考:ダウンジャケットの自宅での洗濯とお手入れ方法|キレイナマガジン

モンクレールのダウンは種類によって取り扱い方法が異なるので、詳しくは衣類の内側のタグをチェックしてください。

中には自宅で洗濯できるものもありますが、洗濯方法を間違えるとダウンのボリューム感がなくなってしまう可能性もあるので、あまりおすすめはできません。

また、着用しない時期の保管方法にも気を使いましょう。

モンクレールの適切な保管方法

  • 太めのハンガーで型崩れしないよう吊り保管
  • 保管場所は涼しく乾燥した場所
  • 羽毛がつぶれないよう他の衣類と間隔をあける
  • 時折、保管場所から取り出し、空気に触れさせる

参考:通常のお手入れ|モンクレール日本オンラインショップ

自宅に十分な保管スペースがない場合、クリーニングに出せばそのまま保管もしてもらえる業者もあるので、ぜひ検討してみてください。衣類に最適な保管環境で保管してくれますよ。

安く保管できる宅配クリーニングおすすめ9選|人気業者の料金と口コミを比較【2024年最新】

安く保管できる宅配クリーニングおすすめ9選|人気業者の料金と口コミを比較【2024年最新】

モンクレールクリーニングに関する気になるQ&A

Q&A

モンクレールは自分で洗える?

結論、モンクレールを自宅で洗うことは可能です。
実際にモンクレールの洗濯表示を見てみると、「手洗い可能」な製品もあります。

ただし、モンクレールのダウンを家で洗濯するとなるとかなりの手間がかかります。

特に乾燥は中途半場にすると、ボリューム感がなくなってしまったり、カビの原因になってしまいます。

乾燥は吊り干しで直射日光が当たらない風通しの良いところで約3日間乾かしましょう。

手間とリスクを考えると、信頼のできる宅配クリーニング業者にお願いするのが安心ですが、自分で洗濯したいという方は洗浄方法をしっかり予習してから行いましょう。

参考:プロが教える!失敗しないダウンの上手な脱水と乾燥機のやり方|キレイナマガジン

モンクレールのダウンは何年着られる?

しっかりとお手入れをすれば10年以上はもちます。

せっかく購入したお気に入りの1着を長く愛用するためには、日頃のお手入れも欠かさず行いましょう。

お手入れ方法については、「自宅でのお手入れ方法」をご覧ください。

モンクレールの最適な保管方法は?

モンクレールのダウンは以下の方法で保管しましょう。

モンクレールの適切な保管方法

  • 太めのハンガーで型崩れしないよう吊り保管
  • 保管場所は涼しく乾燥した場所
  • 羽毛がつぶれないよう他の衣類と間隔をあける
  • 時折、保管場所から取り出し、空気に触れさせる

参考:通常のお手入れ|モンクレール日本オンラインショップ

白洋舎などの一般的なクリーニング店にもモンクレールは出せる?

出せます。

ただし、業者によっては通常のダウンジャケット料金から追加料金がかかる場合があり、特殊素材や高級ブランド用のワンランク上のコースをおすすめされる場合があります。モンクレールのような高級ダウンは安さにこだわらず多少の費用がかかっても品質重視で選ぶことがおすすめです。

業者料金
白洋舎6,380円
ポニークリーニング4,400円~※デラックス仕上げ
ホワイト急便4,660円~※ハイクラスコース
フランス屋4,840円

※ホワイト急便は地域により価格が変動するため東京都の価格を参考にしています

まとめ

まとめ

モンクレールの高級ダウンをクリーニングに出すには、高級ダウンの取り扱い実績の多い品質が確かなクリーニング業者に依頼するのがおすすめです。

モンクレールのクリーニング料金は、8,000~10,000円が相場です。

モンクレールにおすすめのクリーニング業者

モンクレールのクリーニングは、年に1回オフシーズンに依頼するのが良いでしょう。直営店でも11,000円~クリーニング可能なので、業者選びに迷った方は、近くの直営店に出すのが安心です。ただ、3ヶ月以上かかるので急ぎの方は要注意です。

大切なモンクレールを長く愛用するために、日々のお手入れを含め定期的にメンテナンスをしてあげましょう!

ダウンジャケットクリーニングの料金相場と頻度は?|安い・高級別おすすめ業者を紹介

ダウンジャケットクリーニングの料金相場と頻度は?|安い・高級別おすすめ業者を紹介

カナダグースをクリーニングに出す頻度と料金相場|宅配クリーニングできるおすすめ業者も紹介

カナダグースをクリーニングに出す頻度と料金相場|宅配クリーニングできるおすすめ業者も紹介

※記事で紹介されている商品を購入すると、売上の一部がカジナビに還元されることがあります。メーカー等の依頼による広告にはPRを表記します。
※掲載されている情報は、カジナビが独自にリサーチした時点の情報を掲載しています。掲載価格に変動がある場合や、登録ミス等の理由により情報が異なる場合がありますので、最新の価格や商品の詳細等については、各ECサイト・販売店・メーカーよりご確認ください。

関連記事

【体験談】ヤマトヤクリーニングの口コミ評判|頼んでわかったメリット・デメリットを徹底解説
宅配クリーニング | 2024.4.16

【体験談】ヤマトヤクリーニングの口コミ評判|頼んでわかったメリット・デメリットを徹底解説

【体験談】宅配クリーニング十兵衛の口コミ評判|品質・料金・使いやすさを徹底調査
宅配クリーニング | 2024.4.2

【体験談】宅配クリーニング十兵衛の口コミ評判|品質・料金・使いやすさを徹底調査

クリーニング店おすすめのは?大手チェーン5社&人気宅配3社の料金とサービスを徹底比較
宅配クリーニング | 2024.3.21

クリーニング店おすすめのは?大手チェーン5社&人気宅配3社の料金とサービスを徹底比較

溝の口周辺のおすすめクリーニング店一覧|料金の安さ・即日仕上げ・営業時間を徹底比較
宅配クリーニング | 2024.3.15

溝の口周辺のおすすめクリーニング店一覧|料金の安さ・即日仕上げ・営業時間を徹底比較

町田周辺のおすすめクリーニング店一覧|料金の安さ・即日仕上げ・営業時間を徹底比較
宅配クリーニング | 2024.3.14

町田周辺のおすすめクリーニング店一覧|料金の安さ・即日仕上げ・営業時間を徹底比較

大宮周辺のおすすめクリーニング店一覧|料金の安さ・即日仕上げ・営業時間を徹底比較
宅配クリーニング | 2024.3.13

大宮周辺のおすすめクリーニング店一覧|料金の安さ・即日仕上げ・営業時間を徹底比較

口コミを投稿する

口コミを投稿する

カテゴリ